院長紹介

黒岩弦矢

高知|漢方内科|トカゲ堂医院|院長・黒岩弦矢

院長からのメッセージ

 わたしがあなたの体にきっかけをあたえることで、あなた自身の自然治癒力が高まり病気が治ります。

 最終的に病気を治すのはあなた自身のちからであると漢方医学では考えます。ですからわたしはあなたが自分の力で病気を治す手伝いをさせていただくということになります。

 いっしょに病気に真剣に取り組んでいきましょう。

経歴

山梨医科大学、医学科卒。山梨大学医学部付属病院での研修の後、山梨大学付属病院麻酔科に入局。同年より漢方・疼痛外来を担当し漢方医学の研鑽を積む。その後、鍼灸師に弟子入りし修行を積むため愛媛県今治市へ移住。漢方薬と鍼灸の研究を行うかたわら、済生会今治病院で漢方・疼痛外来を担当、また老人保健施設においては老年医療に携わる。現在、高知市にトカゲ堂医院を開院し地域の人々の治療にあたる。経絡治療学会、日本鍼灸師会、日本東洋医学会などにおいて登壇多数。

日本東洋医学会専門医、麻酔科標榜医、認定医、経絡治療学会夏季大学特別講師

著書に『薬方と鍼灸の新地平』たにぐち書店がある。

2005 山梨医科大学医学部医学科卒

2005年 山梨大学医学部付属病院研修医

2007年 山梨県立中央病院麻酔科医師

2008年 市立甲府病院麻酔科医師

2009年 済生会今治病院非常勤医師 漢方・疼痛外来

2010年 済生会今治老人保健施設希望の園副園長

2010年 鍼灸経絡治療夏期大学講師

所属学会・資格

日本東洋医学会専門医・日本麻酔科学会認定医・麻酔科標榜医

日本東洋医学会、経絡治療学会、日本麻酔科学会

講演・論文・著作

これまで行ってきた講演・論文・著作については下記をご覧ください。

⇒講演・論文 ⇒著作・メディア